占星術について

キロンについての考察


こんにちは真帆です(*^^*)
たくさんの実証検証のお申し出ありがとうございます!
とても参考になると共に
たくさんの方々の人生に触れる機会を得て
とても勉強させていただいています
しばらく受け付けておりますので
ご協力いただける方はメッセージの方より
ご連絡ください☆

検証いただいた方からご要望がありましたので
今回は小惑星キロンについて考察してみました☆

キロン、カイロン、ケイロンなど呼び方はそれぞれですが
1977年に発見され、軌道は土星の内側から
天王星の外にまで回る奇妙な軌道を持ち
占星術でも色んな説が飛び交い研究が行われて来ました。
教科書的な意味合いでは

キロン  心の傷、トラウマ、コンプレックス、癒し

などを扱うとされています。
さてこのキロンという小惑星
今回注目したいポイントは
土星の内側(常識や現実世界)から
天王星の外側(枠を超えた新世界)へ
の軌道を回る事から

ルールやモラル渦巻く現実世界から
新しい枠を超えた世界へ繋げる役割を果たす

という解釈です
心の傷やトラウマは
現実世界での出来事を自身で対処、対応出来なくなった時に現れ
心に深く刻まれる出来事として傷跡を残します。
現実世界にはいろんなルールや枠組みが存在し
それらは個人を守る為や
色々な価値観の人々が共存し合う為に存在しますが
それらは時として

自身を縛り付け身動きが取れなくなる鎖となる事もあります

キロンの起こす現象はそれらの出来事によって

個人が個性を持ち自分らしい新しい生き方を実現させる為に
社会の枠組みから個人を解き放つ役割として存在する

と感じます。
そして土星までの現実社会での方法を超え
既存の枠外への取り組みによって
心の傷を癒し個性を確立する方向性を示す
きっかけを作るのでは無いかと考えています。

※例えば、オリジナルな生き方やネット社会(天王星)
 スピリチュアルや癒し、芸術の世界(海王星)
 破壊し捨て去り新しく再生への道へ(冥王星)など

特にキロンが効いたホロスコープを持つ方は
この事象を体験する出来事に遭遇する事があり
その体験がキロンが繋げる先の世界へ
個人を導き繋げていく様なイメージがあります。
そしてそれらによって心の傷やトラウマを
解き放つ事が出来た体験を

同じく傷ついた人達へ経験で得た英知を伝え
癒す方向へ向かう(軌道は天王星外から再び土星内へ)

ので心の傷と癒しを表すとされるのだと思います。

医療や各種癒しに関する事や
スピリチュアル関係者に
キロンが効いた方が多いのは
それらの体験を通して得た英知を

何かしらの形で現代社会を癒す方向へ示される

からだと思います。
まだまだ研究段階のキロン。
書物なども少ないので謎の多い天体ですが、
現代社会ではキロンの持つ癒しの役割が
非常に重要性が高くなってきているのが現実です。
これからもっとキロンの示すものが
必要になっていく世の中になると思うので
注目していきたい天体の1つだと思っています。

あなたのホロスコープではキロンは何を問いかけていますか?
そこにはきっと傷ついた心を癒す新しい世界への一歩と
傷ついた誰かを癒す方向性への道筋が示されているかもしれませんよ☆



スポンサーリンク



ランキング参加中です!よろしければポチお願い致します~(*^^*)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ